年末餅つき大会(12月)

今では少なくなった、年末の家族皆での餅つき。松平郷では、昔ながらのやり方でもち米を蒸し、杵と石臼で餅をついて楽しんでもらおうと、毎年この餅つき大会を開催しています。新年を迎える御飾り餅やのし餅、もちろんその場で、ホッカホカのつきたてを食べるのも楽しみです。

年末餅つき大会

今年も、恒例となりました「年末もちつき大会」を松平郷で開催します。この行事は、豊かな自然の中で家族揃って餅をつき、新年を迎えてもらおうと松平郷ふるさとづくり委員会が主催・企画、今年で21回目を数えます。

■日 時  平成27年12月28日(月) 午前10時~午後3時 ※雨天決行
■場 所  松平郷園地内まつり広場(第一駐車場横)    
■主 催  松平郷ふるさとづくり委員会
■内 容  ①参加者は事前申込み必要。(参加費3,500円、1うす2升分)全部で120うす分を用意します。
②原則餅は参加者でつくこと(初めての方、自信のない方はスタッフがお手伝いします)
③用意するものは、調理用ボールや持ち帰り用の半切りなど
④ついた餅はその場で自由に食べるもよし、持ち帰ってもよし。(かざり餅、のし餅など)
⑤あんこ、きな粉(当日販売もあります)
⑥当日は、おでん ・豚汁・どて煮・飲み物の販売もあります。
⑦ふるさと市場では、新鮮な野菜・惣菜・新米(ミネアサヒ)の販売。
■申込み  受付期間 12月1日(火)~  参加費3,500円を添えて下記へ。(先着120臼で締め切ります)
●松平郷館 (0565)58-3033 水曜日(休館日)を除く午前10時~午後3時
●豊田市観光協会「豊田市役所内」 (0565)34-6642 土・日曜日を除く午前8時30分~午後5時15分。
■問合せ  上記申込み先、または松平郷ふるさとづくり委員会まで。
●松平郷ふるさとづくり委員会 (0565)58-1629