写真2

春の七草粥を味わう会(1月)

1年間の無病息災を願い、松平郷では「春の七草粥を味わう会」を、毎年新年の始めに開催しています。(毎年、休日に合わせて開催日が変わります)。
この会は2日間開催し、合計2,000食を準備します。食材は松平郷で収穫した春の七草(セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ)と、お米も松平の特産米のミネアサヒを使います。古くから春の七草粥を食べることにより、その年の邪気を追い払うとされ、また、正月のご馳走に疲れた胃腸を休めるにも都合が良く、理に適ったことでもあります。

春の七草粥を味わう会

今回で23回目を迎える「松平郷 春の七草粥を味わう会」を開催します。食材は地元松平郷で収穫した春の七草(セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ)と、お米は地元特産米のミネアサヒを使います。古くから春の七草粥を食べることにより、その年の邪気を追い払うとされ、また、正月のご馳走に疲れた胃腸を休めるにも都合が良く、理に適ったことでもあります。

■ 時  :平成29年1月6日(金)・7日(土)の2日間(雪、雨天でも開催します)
        午前9時30分~午後2時
■場 所:松平郷まつり広場(松平東照宮西側・駐車場無料)
■参加費:一杯300円(お漬物付き)
■参加費:一杯250円(おいでんバスでお越しの方)(お漬物付き)
■問合せ:松平郷ふるさとづくり委員会事務局(0565)-58-1629又は(事務局携帯080-5166-1629)
       松平郷館     (0565)58-3033)
       松平郷天下茶屋 (0565)58-3725 E-maii nakane@hm2.aitai.ne.jp
       豊田市観光協会 (0565)34-6642
       ※当日のお問合せは「松平郷ふるさとづくり委員会事務局」のみ
■その他:2日間で2,000食を準備します(両日1.000食づつ)。
       松平郷ふるさと市場では、新鮮野菜、惣菜、新米、石焼いもなどの販売もしています。