写真1写真2

ヒュウガミズキが見頃を迎えてきました

松平郷園地では、ヒュウガミズキ(日向水木:マンサク科の落葉低木)の花が、
穂状の黄色い花を多数咲かせ見頃を迎えてきました。
トサミズキによく似ていますが、花も葉もトサミズキより小さいのが特徴。
切り花にしても可憐で、刈り込みにも耐えるので庭木としてよく植えられていますね。
花期はトサミズキ同様で、3月末ごろでしょう。
花言葉:思いやり