写真1

オミナエシが見ごろを迎えています。

今日から8月ですね。
梅雨が明けたとたんに猛暑日が続いています。
体調管理に気をつけてくださいね。

松平郷園地ではオミナエシ(女郎花:オミナエシ科の多年生植物)が咲き始めてきました。
草丈は60~100センチ程度で、松平郷では7月下旬から8月にかけて黄色い花を咲かせてくれます。
秋の七草として古くから親しまれる植物で、日本では、沖縄を除く全土に分布しているようです。
かつては日当たりの良い草地などでよく見られたのですが、その場所も放棄地が多くなり、自生地は少なくなっています。
松平郷園地では、室町塀沿いや天下茶屋周辺で見られます。  
花言葉:約束を守る。